トピックス

TOPICS

福岡ヘルス・ラボ 効果認証型実証事業「健康・医療情報の記録アプリを用いた生活習慣病予防プログラム」の実証開始について
掲載日: 2019/05/13

※本情報はメディア向けプレスリリースとなります。

福岡市と福岡地域戦略推進協議会は,人生100年時代を見据えた持続可能なまちを目指すプロジェクト『福岡100』の1つとして、産学官民の共働により「楽しみながら」「自然に」健康になれる新たなサービス・製品の普及を促進する事業「福岡ヘルス・ラボ」を実施しています。
この度、「福岡ヘルス・ラボ」平成30年度採択事業者である株式会社デジタルガレージと株式会社Welbyが,実証事業を開始しましたのでお知らせします。  

1. 事業者
株式会社デジタルガレージ(代表取締役 兼 社長執行役員グループCEO:林 郁、東京都渋谷区) 株式会社Welby(代表取締役:比木 武、東京都中央区)

2. 実証事業内容
スマートフォン等で撮影した食事画像から,AI技術により栄養成分及び栄養バランスのデータ解析を行い,血圧・体温等のデータとあわせて患者・医療機関で共有できるPHR(Personal Health Record)サービスアプリ「Welbyマイカルテ」を,福岡市内の2医療機関の協力を得て生活習慣病患者等へ提供。医療従事者による食事指導等のサポートに活用し、利用者の健康意識と行動の変容に対する効果を検証するもの。

詳しくはプレスリリリースをご覧ください。

お問い合わせ先
■「PHRを活用した生活習慣病予防プログラム」の詳細及び本プログラムに関する取材について
株式会社デジタルガレージ  広報担当
TEL:03-6367-1101 MAIL:dg-cc@garage.co.jp
■「福岡ヘルス・ラボ」に関すること
福岡地域戦略推進協議会(Fukuoka D.C.) URL:www.fukuoka-dc.jpn.com/
担当:櫛間・片田江  TEL:092-733-5682  MAIL:info@fukuoka-dc.jpn.com
■「福岡100」プロジェクトに関すること
保健福祉局健康先進都市推進担当 担当:木本・中園
TEL:092-711-4543(内線2056) FAX:092-733-5587

お知らせ